建築

秋田市立中央図書館 明徳館ー<谷口吉生>

秋田市立中央図書館(きららライブラリー)

秋田駅西口から徒歩圏内、千秋公園の入り口にある秋田市中央図書館。

お堀の橋を渡ってすぐのところにあります。

住所:秋田市千秋明徳町4-4

秋田市立中央図書館明徳館の建築

建築は谷口吉生さんです。1983年作で初期の作品のようです。

公共建築100選にも選出されています。

設計:谷口吉生/谷口建築設計研究所
竣工:1983年


正面玄関の右側にある駐車場側のところから見上げてのショット。
天気がいいと映えます。
春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色。
四季折々で建築撮影が楽しめます。

秋田市立中央図書館明徳館の内観

外観の撮影は自由ですが、館内撮影の際はスタッフの方に声をかけて、撮影許可証をいただいてからの撮影となります。


注意点は、利用者の方々の姿などはいらぬようにとのこと。

グリッドと会談が美しい。

秋田市立中央図書館明徳館へLet’s go!

谷口吉生さんの建築は秋田県内ではここだけかなと。

ちなみにお堀を挟んでお向かいには

安藤忠雄さん建築の秋田県立美術館があります。

お隣山形県、の酒田市には谷口吉生さん建築の土門拳記念館、

その隣の酒田市国体体育館もあるので、
なかなか東北に来ない方はこのあたりとまとめてみるのもいいかもしれません。

酒田市と秋田市は特急いなほで約1時間30分。

本数は少ないけれど車で移動よりわかりやすいかもしれないですね

庄内空港から、レンタカーを使って鶴岡酒田を周り、秋田へというのもいいかも。

秋田市立中央図書館、少し老朽化しているような印象がありましたが、

撮り方や場所次第で映えるなと思います。


世界の谷口建築、秋田でも楽しめます。

谷口吉生関連書籍でおすすめはコチラ

猪熊源一郎美術館も大好きです。行ったことがない方はこの本で楽しむのも良いかも。

お父様の谷口吉郎さんと二人の美術館が出来て話題にもなりました。

SITE→谷口吉郎吉生金沢建築館

ABOUT ME
naomiracleart
芸術で日常や旅がもっと楽しくなるヒントをお届け。 アート巡り・建築探訪・バレエ鑑賞が好き。 美しい作品・空間を求めて。本を読むようにアートにふれたい。